社内研修や企業研修などを、遠方で宿泊を伴う合宿として実施される時に、

「神がかりツアー」

を組み込んだ、今までにない、新しい形の研修合宿です。

「神がかりツアー」では、古来から日本人が普通にやってきた
生活様式や、神社参拝の作法や、歴史について学び、実践することが
できるツアーです。
合宿期間のどこかにこのツアーを計画し、
その日は、一日、神社参拝を行います。

先日、行った『研修合宿×神がかりツアー』in 出雲の一例

【旅程】
・1日目
11:45     出雲空港集合
11:45-12:15  バス移動
12:15-13:15  昼食(ふじな亭)
13:15-13:45  バス移動
13:45-14:00  研修準備
14:00-18:00  研修(玉造温泉 ゆ~ゆ)
18:00-18:15  徒歩移動
18:15-19:00  ホテルチェックイン 旅亭 山の井
19:00-21:00  夕食
21:00-     自由時間

・2日目
7:00- 9:30 朝食
9:30- 9:45  徒歩移動
9:45-10:00  研修準備
10:00-17:00  研修(途中 昼食)
17:00-17:15  徒歩移動
19:00-20:30  夕食
20:30- 自由時間

・3日目 ⇐ ⇐ ⇐ ⇐  「神がかりツアー」開催日
7:00- 8:30 朝食
8:30- 9:00  ホテルチェックアウト
9:00- 9:20  バス移動
9:20-10:00  熊野大社 参拝
10:00-11:00  バス移動
11:00-12:00  出雲大社 参拝(正式参拝以外の参拝)
12:00-12:15  徒歩移動
12:15-13:15  昼食 (ゆたか亭)
13:15-13:30  徒歩移動
13:30-14:30  出雲大社 正式参拝
14:30-15:10  バス移動
15:10     出雲空港到着・買い物
16:20     羽田便出発


お問い合わせはこちら

【あなたにも「お役目(使命)」がある】

あなたの行動は、あなたの使命に則ったものでしょうか?
もし、使命に則った行動であれば、
間違いなくその行動の結果は成就するでしょう。
しかし、使命に則っていない行動であれば、成就しません。

そもそも、人間は生まれてくるときにそれぞれの
「お役目(使命)」を持って生まれてくるそうです。
しかし、生まれてくるとその「お役目」を
忘れてしまい、残念なことに、その「お役目」を
果たせないまま、天に召されてしまう人も多くいるのだとか。

「お役目」を思い出し、その「お役目」を果たすために
行動できるかどうか?
あなたが生まれてきた意味・意義を見つけ出し、
『魂』が喜ぶ生き方をできるか?

せっかく、この世に生まれてきたあなたの「お役目」を
見つけ出すために、

『見えない世界と繋がる』

ことが、とても大事になります。



【なぜ、研修に神がかりツアーが必要なのか?】

実際に参加される方が、研修でさまざまな知識・方法を得たとしても、
その知識を実際に自身の状況・環境に応じて、臨機応変に適応できないと
研修を受けた意味がありません。
臨機応変に対応するためには、その時その時の「直感」が大事です。

「直感」とは、意識・思考ではなく「ひらめき」

これは、見えない世界から送られてくるメッセージ。
このメッセージは、あなたの「お役目」を成就させるために
送られてきています。
見えない世界とのパイプが細いと、なかなかメッセージは
あなたに届きません。

見えない世界と太くつながるために、「神社」に行き、
その場の空気を吸い込み、気を充電する。
常に身を清め、邪気を払う。
そのために必要な型があり、それを学びながら身に着けることが
とても大事なのです。

「神がかりツアー」では、
聖地に行き、見えない世界と深くつながるための
知識と型をわかり易くお伝えし、実際に体験します。

<

<料金>

個人 出雲1日観光 15,00縁(円)

グループ4人以上) 応相談

研修合宿×神がかりツアー  応相談


お問い合わせはこちら